英会話留学の裏話

ここで私が紹介させていただくのは、実際に合った実話です!英会話留学をすると、だいたい女の子は、現地人や同じ学校に他の国や日本人の彼氏ができます。そんな中、先生と恋愛する人もいるんですよね〜。

私の友人は、当時ブラジル人の彼女と同棲していた先生と、大人の関係になっていました。ちなみに当時私はイギリス人とお付き合いをしていて(イギリスに留学していたので)、私のほかの日本人の友人は、アフリカの方と付き合っていました。ところが、その女の子、とってもナチュラルな感じで気さくな日本人の大学生の女の子に、強力なライバルが!その相手というのが、某ヨーロッパの国で「ミス○○」だった、そうミス日本のヨーロッパ版の女性。ブロンドをなびかせ、身長も高く歩いているだけで迫力のある女性が、いつも取り巻きの男の子に囲まれていたのですが(笑)、彼女の彼にひかれたんですよね。ヨーロッパの女性は、黒人男性に恋心を抱きやすいそうなのですが…

そして、彼女がずっとその彼に気のあるそぶりを見せ続け、日本人のちんちくりんの小娘には目もくれず彼に色気を振りまいていたのですが、彼は彼女に一言、「彼女が大切だ。君に興味はない」とビシッと言ったんですよ!それでその彼女が私の友人に歩いてきて、「コングラッチュレーション(おめでとう)」と不敵な笑顔を浮かべながら握手をがしっと交わしていました。

すごいね〜、彼はミス○○よりあなたを取ったんだね!勝ったじゃん!と、みんな他の子が大騒ぎ。

それから、日本人で六大学に行っていた男の子で、見かけは冴えない男の子が、何とフランス人のブロンド美人に惚れられて付き合っていましたよ。日本じゃ絶対、ありえなそうな組み合わせで、いつも彼らを見るたび「彼のどこに彼女は惹かれたんだ?」と思っていたんですが…

私が一番カルチャーショックを感じたのは、ヨーロッパ人の彼はだいたい、自分で料理をして家に呼んでくれて、キャンドルをともしたロマンティックなディナーを用意してくれることです。日本人も最近はやるのかな?そういうことを… 

みんなたくさん恋をして、幸せ絶頂を異国の地で味わったり、ドン底の失恋をしてしまったりと、恋模様も様々でした!みなさんも、英会話留学で素敵な恋を経験するかもしれません。

ページのトップへ▲